ハンドバイク(ハンドサイクル)に関するいろいろな情報や知識、イベントなどをお伝えします。http://handbiketime.jimdo.com/


by brightrings
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

海外で早い人はどのくらいで走っているんですか?

だいたい60kmくらいです。

マジですか。自分なんかその半分以下ですよ。

最高速度は102km出した人もいますよ。もちろん下り坂ですけど。
クレージーだね。

102km!!!
一歩間違えたら死にますね。

ハハハハ。
[PR]
by brightrings | 2008-05-30 18:06 | ハンドバイク
2008/5/25(日)朝から雨でした。予報では午後から天気が回復するとなっていたので、イベントは中止されず、参加費も1人1500円で開催されました。

主催者挨拶(そういえば自己紹介してなかった。この場を借りて書かしていただくと、今回の主催は「ハンドサイクルブライトリング」群馬県前橋市、と「テレウス」です。)のあと
午前10時前より世界選手権に出場している奥村選手に、先日行われた「佐渡ロングライド210」に、参加した報告をしていただきました。(ちなみにハンドサイクルで参加されたのは、奥村選手ただ1人だったそうです。)
奥村選手が参加したのは130kmのコースを走るカテゴリーだったそうです。
佐渡のコースは全体的に海岸線を走るのですが、一部に距離は少ないが、傾斜のきつい坂があって苦しいところもあったが、気持ちよく走ってきたとのことです。なお、時間はだいたい5時間くらい掛かったそうです。
芸能人もいっぱい来ていて楽しいイベントだったそうです。

奥村選手の話の次は、ドイツシュミッキング社よりお招きした、トーマス・シュミッキング社長によるハンドサイクルのワークショップを行いました。
当日は、シュミッキングのハンドサイクルは2種類(ひとつは長座位で乗るタイプ、もうひとつは正座で乗るタイプ)が用意され、それぞれの違いや、ポジションや漕ぎ方、障害によってどんなものが良いのか等、2時間くらいかけて詳しく教えていただきました。
その後の質問にも細かく解りやすく答えていただき、またパソコンの動画でいろいろな障害にあったオプションが用意されていることを教えていただきました。

障害は同じように見えて、実は人によって違います。現在ハンドサイクルのメーカーはいくつかありますが、これほど細かく対応していただけるメーカーは、現在ではハンドメイドで製造している、シュミッキングが一番だなと思うと同時に、改めて、シュミッキングのハンドサイクルに対する考え方や姿勢、情熱に驚き感動いたしました。

シュミッキング社のハンドサイクルは値段だけで比べると、他のメーカーよりも高いと思いますが、こういうことを全部ひっくるめてみた場合、安心して購入でき、きっと満足していただける物と確信いたしました。(まぁ、だいぶマニアックだということです。)

昼食をはさみ

11時ごろから幸い天気は回復し、午後から予定通りTT(タイムトライアルレース)を行いました。
アダプター式の方は1周(約7km)レースタイプの方は2周(約14km)で行いました。
結果は

アダプタータイプ
1位17’24” (シュトリッカー) 2位23’31” (シュトリッカー) 3位23’54”(シュトリッカー)

レースタイプ
1位25’32”(シュミッキング) 2位31’24”(トップエンド) 3位34’01”(プロアクティブ)

でした。

今年はレーサータイプの参加者も増え、さらにハンドサイクル暦の長く去年も出場していただいた方のタイムを比較すると2~4分くらいは早くなっていたりと、好タイムが出ました。
アダプタータイプの方の中にも、周回数が少なくてもの足りないと、もう1周されていた方もいました。

最後は、表彰式を行い優勝者にはテレウスよりタイヤを2本づつ贈られました。
2位以下もマッサージクリームなどが贈られました。さらにサプライズプレゼントとしてシュミッキングより(主催者側も知りませんでした)、今回日本に来るにあたり特別に作ってきたキャップとTシャツが参加者全員に配られました。
キャップもTシャツもなかなかかっこよく、皆さんに好評を得ていました。

最後に
数日前から、天気予報とにらめっこをし、天気の変化に一喜一憂していた毎日でしたが、中止になることもなく無事に大会を終了でき安堵しています。

今年の大会をいろいろ反省をし、来年に向けて新たな課題も見つかりました。
よりよい大会が運営出来るように頑張って続けたいと思います。
皆さんの協力をお願いいたします。

悪天候だったにもかかわらず、参加していただいた皆さん本当に有難うございました。
参加できなかった皆さん、次回はぜひ参加してください。
心よりお待ちしています。


追伸
当日の模様がもしかしたら枻出版の『自転車生活』という雑誌に載るかもしれません。どの号に出るかが解ったときにはまたお知らせいたします。
よろしければ購読してください。
c0146618_1695088.jpg
c0146618_1616680.jpg
c0146618_16213810.jpg

[PR]
by brightrings | 2008-05-27 16:40 | イベント・レース
申込締切は5月18日(日)といたします。
お弁当の注文などの都合により一週間前と、少し早めの締め切りとなっていますが
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

尚、当日万が一雨になった場合は、レースはやむを得ず中止となりますが、ワークショップは行いたいと思いますので、詳細は事前に登録していただいたメールや電話などににお知らせいたします。

「ハンドサイクリングIN渡良瀬」
日時:平成20年5月25日(日)
9:00より受付開始
16:00解散
場所:渡良瀬遊水地内谷中湖 (広々としたコースです)
集合場所:北エントランスより入場し子供広場ゾーン駐車場
参加費1,500円(傷害保険、昼食代込み)
内容:シュミッキングのワークショップ、タイムトライアル、サイクリング、体感試乗会
その他:ハンドサイクルの貸し出しも行います(無料です)但し台数に限りがございますので、ご希望の方は事前にご連絡ください
参加申し込みは、jl2prw@hotmail.com へご連絡ください。
件名は「ハンドサイクリング大会参加希望」でお願いします。
申し込み時には
性別、生年月日、年齢、氏名、ふりがな、〒、電話番号、住所をご記入ください。
試乗のみ希望の方は事前申し込みは必要ありません。当日申し込んでください。

当日お手伝いをしていただける方も同時募集しております。(報酬は出ませんが)
よろしくおねがいいたします。
[PR]
by brightrings | 2008-05-10 00:19 | イベント・レース