ハンドバイク(ハンドサイクル)に関するいろいろな情報や知識、イベントなどをお伝えします。http://handbiketime.jimdo.com/


by brightrings
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

プロアクティブ社

5月号のサイクルスポーツにプロアクティブ社のラップトアーが掲載されてから、このブログもラップトアーで検索されることが多くなってきました。
さすが老舗自転車雑誌サイクルスポーツという感じです。
ところで、日本ではプロアクティブというと化粧品のイメージが強いですが、ドイツのプロアクティブ社は車椅子のメーカーです。
日本のメーカーには無い独特の機構とデザイン、アイデアのある会社です。
他にも車椅子の有名な外国メーカーとしては、パンテーラや、クイッキーetcなども独特の車椅子をプロデュースしていますが、本当に各社共に車椅子の考え方が進んでいます。
また、このブログで紹介しているハンドサイクルのメーカーのシュミッキングも、実は車椅子を作っています。
シュミッキングはハンドバイクの技術を応用した筐体は軽く硬く、車軸にもハンドバイクと同じものを使ったものなどに特徴があります。一般車からバスケット、ラグビー車などを作っています。
ただ外国メーカー全般にいえるのは国産メーカーに比べ価格が少々高いということです。
いずれにしても、すべてのメーカーに一長一短がありますので、障がい等にあったものを選ばれるのがいいと思います。

ラップトアーは
軽量化の為に航空機製造の技術と競技用スポーツのノウハウを活かしたマシーンです。
車輪を入れても全体で10kg強と大変軽量に出来ています。
2010年モデルになりさらに強度が上がりフロンとフォークも一新された。
ベーシックモデルは 568,000円(税込み)からだが、仕様により装備が変わりますので仕様に応じて別途見積となります。
c0146618_11472658.jpg


プロアクティブのジュニア(子供用)モデル「FREAK」
ベーシックモデル 528,000円(税込み)
c0146618_1149545.jpg

[PR]
by brightrings | 2010-04-28 11:50 | トピックス
わかりやすくするために2つに分けました。
もう一つ大会の情報をいただいております。

●チャレンジヒルクライム岩木山
http://challengehill.at-ninja.jp/

青森のハンドバイカー仲道さんが毎年出場しています。(10㌔ビギナーコース)

ヒルクライム要するに山登りのイベントです。
こちらの締め切りは先着250名だそうです。
ご希望の方はお早めにお申し込みください。
大会開催日は6月27日(日)になります。
[PR]
by brightrings | 2010-04-23 09:53 | イベント・レース
仙台のハンドバイカーK様より情報をいただきました。

●「2010ツール・ド・さくらがわ&ポタリングさくらがわ」第10回メモリアル大会
http://www.city.sakuragawa.lg.jp/news.php?code=1417&category=0

ハンドサイクルでも参加(80㌔ビギナーコース)できます。
大会事務局に出場可能との確認済みです。
すでに数名申し込んでおります。

大会開催日は5月23日(日)です。
5月7日が申し込み締め切り日ですが、先着500名でも締め切るそうですのでご注意ください。
[PR]
by brightrings | 2010-04-23 09:48 | イベント・レース

kids handbiker

ヨーロッパでは大人の大会に交じって子供たちも頑張ってます。
さすがハンドサイクル先進国。
層が厚いですね。

それにしてもシュミッキングに子供用があったとは。
イエローのシュミッキングに乗っている彼、イケテます。
http://picasaweb.google.com/WISA1977/EHCHandbikeStrassenrennenRosenau2010#
[PR]
by brightrings | 2010-04-20 21:59 | トピックス
こちらに先日行われた大会の様子が載っています。
http://www.cyclowired.jp/?q=node/29858

去年たくさんあった一般のハンドバイカーの参加者が、今年はモテギでの耐久レースと重なった(こちらのほうがかなり前から決まっていた)ので、一般のハンドバイカーの参加はなかったそうで、大変残念です。
少人数でアットホームな大会と書いてありますが、各カテゴリ共にもっと参加者があってもいいと思うし、大会の日程ももっと早くに決めていただければ、皆さん予定もたってもっと多くの方が参加できたのにと思います。

終わってしまったものは仕方がありませんので、次にハンドサイクルの参加できる大きな大会の7時間耐久レースには、春以上の参加で盛り上がることを期待しましょう。
[PR]
by brightrings | 2010-04-19 13:44 | トピックス

エコクラッシック画像

c0146618_14284844.jpg
c0146618_14291634.jpg
c0146618_14292817.jpg
c0146618_14295043.jpg
c0146618_14303090.jpg
c0146618_14305115.jpg
c0146618_1431161.jpg
c0146618_14313883.jpg
c0146618_14315464.jpg
c0146618_14321848.jpg
c0146618_14324763.jpg
c0146618_1433453.jpg
c0146618_14331964.jpg
c0146618_14333886.jpg
c0146618_14343142.jpg
c0146618_143508.jpg
c0146618_14351722.jpg
c0146618_14353715.jpg

[PR]
by brightrings | 2010-04-12 14:35 | イベント・レース
サイクルモードエコクラッシックが終わったばかりですが、秋のモテギと呼んでいる「モテギ7時間エンデューロ」は、今年は10月10日に開催されるようですね。
去年よりも1月くらい早いようですが、今から楽しみです。
[PR]
by brightrings | 2010-04-12 13:39 | イベント・レース
薄曇で暑過ぎず寒すぎず、多少の風があったけど絶好の競技日和でした。。
今日集まったハンドサイクラーはなんと16名!!!
毎年だんだんと増えていますね。
そして皆さん乗っているメーカーもいくつかありました。
一番多かったのははシュミッキング。そしてトップエンド、OX、それから、独自制作のものもありました。
しかし、独自制作のものは、やはりまだまだ完成度という点では今ひとつという感じがしました。

奥村選手のいない今回のレースではいったい誰が優勝するのか大変興味のあるところでしたが、スタート直後、熊谷、花岡、廣道の3人の選手が先頭集団となり、少し遅れて第2集団?がばらばらと。
皆さん必死に2時間を走りきって ・・・16:00ゴール。
そして、優勝は熊谷さん!!!>おめでとうございます!

それにしても皆さん毎年レベルが上がってきますね。
また秋にも行なわれるので、さらに皆さんレベルアップしていただいて、またさらに上を狙ってください。

また、秋はもっと多くのハンドバイカーの参加があることを期待しています。 というか参加して欲しいです。

それと今日のリザルトを載せてみました。
ちょっとわかりずらいかな。
Rank. No. 氏名チーム名周回数タイム+TOP km/h
2010/04/10
もてぎ サイクルモードエコクラシック 2010.4.10 sat 11 sun

1 1623 熊谷 重信 チームブライトリング        9周2:02:05.934 31.84 km/h
2 1614 花岡 伸和 オーエックス             9周2:06:08.896 4:02.962 30.82 km/h
3 1613 廣道 純                        9周2:08:26.969 6:21.035 30.26 km/h
4 1609 庄司 和浩 -25%                  8周2:01:54.403 -1 Lap 28.34 km/h
5 1617 前場 一也 AWHCC                8周2:09:34.914 -1 Lap 26.67 km/h
6 1601 斎藤 實                        8周2:09:45.036 -1 Lap 26.63 km/h
7 1615 島田 一彦 マイナス25%             8周2:10:28.056 -1 Lap 26.48 km/h
8 1604 永易 久和 OSP-Racing             8周2:10:31.477 -1 Lap 26.47 km/h
9 1611 川名 晃夫                      8周2:13:51.421 -1 Lap 25.81 km/h
10 1616 青柳 健司                     8周2:14:57.718 -1 Lap 25.60 km/h
11 1605 増子 重紀 WILD HAND            8周2:19:32.342 -1 Lap 24.76 km/h
12 1608 遊間 秀樹 AWHCC               7周2:09:14.007 -2 Lap 23.39 km/h
13 1618 森島 英樹 モーニングショックス        6周2:14:35.741 -3 Lap 19.25 km/h
14 1606 富山 隆 AWHCC                6周2:18:44.434 -3 Lap 18.68 km/h
15 1610 竹本 淳 タケモトジュン             5周2:12:09.674 -4 Lap 16.34 km/h
16 1632 加藤 康孝/佐野 弘明/守屋 隆裕神豊輸送L&F 4周1:41:08.122 -5 Lap 17.08 km/h
DNS 1603 奥村 直彦               DNS
DNS 1607 和智 浩 AWHCC          DNS
DNS 1612 高見 紀史               DNS

まずは報告まで
[PR]
by brightrings | 2010-04-10 22:44 | イベント・レース

京都アースライド2010

「自転車に乗って地球を楽しもう!」というコンセプトの元、今年も日本各地でアースライドが開催される。
今年の第1回目となるのは5月30日の京都アースライド。
今後は富良野、東京、石垣島、ニュージーランドでの開催が予定されている。

このイベントは初心者でも参加しやすく、子供、女性の姿も多く見られる。レースのように緊張した雰囲気はなく、参加者それぞれがリラックスしてサイクリングの時間を楽しむことができるイベントです。

参加者は自宅や仲間と決めた集合場所から観光名所に設定されたチェックポイントを回りながら京都市役所のゴールを目指す。コースは決まっていないため、走り方はあなた次第。

参加者は同じ色の手拭い(リストバンド)をしているので街でしている人を見かけたら思い切って声を掛けてみよう!新しい出会いのチャンスがあるのもこのイベントの魅力の1つだ。
参加には公式ホームページからエントリーが必要なので、手続きは忘れずに。
気候も温暖になっている5月に京都の名所をゆったり巡ってみてはいかがだろうか。

サイクリングタイムより引用

詳しくは
http://www.earth-ride.jp/kyoto/kyoto_gaiyou.php
[PR]
by brightrings | 2010-04-07 20:06 | イベント・レース
今度の土、日にかけて、栃木県の「ツインリンクモテギ」にて「サイクルモードエコクラッシック」が開催されます。
このイベントは自転車による7時間エンデューロがメインのイベントとなりますが、そのほかにもいろいろなカテゴリーがあります。たとえば小学生を対象とした自転車教室とレースや、MTBのダウンヒルレースなど。
その中で、ハンドサイクルのカテゴリーも含まれていて、今年は土曜日に2時間のハンドサイクル耐久レースが行なわれますが、ハンドサイクラーも毎年出走者が増えてきています。
出走時間は14:00からとなります。
広いサーキットのコースを疾走するハンドサイクルの姿はなかなかかっこいいですよ。
見学も出来ます(但し入場料がかかります)ので、興味のある方は是非観にいきましょう。

当日の詳しいイベントスケジュールは以下のところで確認してください。
http://www.twinring.jp/ecoclassic_m/info/schedule.html

今年はJCADの日本選手権が重なってきたので、奥村選手は出ませんので優勝争いが楽しみです。
参加するみなさんの熱い走りを期待しています。
[PR]
by brightrings | 2010-04-06 15:26