ハンドバイク(ハンドサイクル)に関するいろいろな情報や知識、イベントなどをお伝えします。http://handbiketime.jimdo.com/


by brightrings
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2012年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ニューカマー

シュミッキング、プロアクティブ、シュトリッカー、ハーゼを取扱していますが、新たにソプールのシャークを取り扱うことになり、さらにバリエーションが増えそうです。
http://www.sopurrollstuehle.de/shark/shark-handbike.asp?locale=de

c0146618_17445768.jpg

[PR]
by brightrings | 2012-11-06 16:04 | トピックス
第2回となりました、テレウスカップ。
今年もお天気に恵まれ、無事開催する事ができました。
大会の運営にご協力いただきました多くの皆さんに改めて御礼申し上げます。
また毎回、遠くからも多くの方に参加していただき本当にありがたい事です。
いつも力一杯の走りでイベントを盛り上げていただいております。

今年からは、計測にチップを使いより正確に速度や時間が計れるようになりました。
今はまだ草レースなので、ポイントなどには結びつきませんが、
少しでもハンドバイクに乗る励みになれば幸いだと思います。

また、今年のレースは一般社団法人パラサイクル連盟から後援を受け開催しました。
当日は連盟より、ロンドンパラパラサイクル銅メダリストの藤田選手が大会にきていただき
大会前に地元のローディと一緒にデモ走行をしていただきました。
直に装具も見せてもらいましたが、それ以上に藤田選手の受傷当時のリハビリの話を聞き
そのときの苦労を乗り越え今があるという事が伝わってきました。
メダルも触らせていただきましたが、ありきたりな感想ですが重かったです。

アダプターカテゴリー優勝は前田選手
レーサーカテゴリー優勝は奥村選手でした。

アダプター7.5kmのレースで、スタートから前田選手の独走でした。
前田選手のバイクはギヤがあまりないのでケイデンスはかなり高めで
まわしていたのが印象的でした。
もっとギヤがあれば相当早いでしょうね。
アベレージは約21kmの堂々たる走りでした。

レーサーは15km。
スタートと同時に安斎選手が飛び出しましたが、戻ってきた時には奥村選手がトップでした。
その後に安斎、末吉選手が続きます。
トップ集団はこの三つどもえのレースとなりました。
周回を重ねるごとに、先頭は奥村選手、末吉選手で入れ替わり、少し遅れて安斎選手
結局ラスト2周目になった時点で奥村選手が加速して、独走しそのままゴール。
2位は末吉選手でした。また、3位には安斎選手の順番でした。
ちなみに奥村選手は当日風邪であまり体調は良くなかったそうです。

まだ来年は開催が決まっていませんが行う予定ですので、また開催するときはより多くの選手に参加していただき大会を盛り上げていければとおもいます。
ハンドバイカーの皆さんのご参加ご協力をお願いいたします。

取り急ぎご報告まで。
後ほど画像を付けて再アップします。
[PR]
by brightrings | 2012-11-05 14:39 | イベント・レース